ここ最近、親権問題の相談がとても多かったの。特に、父親が親権をとる事の難しさ。離婚しても父親と母親に変わりは無いのだから、双方が本当に子供に愛情があるのであれば、日本も共同親権という選択も与えればいいのに・・、と。
 でも、最近、色々なお客さんやケースを見ていて思うのだけれど、親権という形に拘らずにも良い関係がきづけるのでは、と。母親がほとんどを養育していて、休日等に子供を遊ぶスタイルだった場合、離婚しても休日は子供と面会するようにすれば、本当はあまり生活スタイルはかわらなかったりするのよね。だから、本当は離婚の際に、夫婦がきちんと子供へのお互いの愛情を確認して、夫婦としては別離するけれど、子供の養育は協力し合う体制を整えるのが理想。
 とは言っても、現実はそんな簡単にはいかいのよね。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カテゴリー

ページ

カレンダー

2018年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031